スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
ぶらんのサプリ
2015 / 11 / 06 ( Fri ) 23:46:10
ぶらんは、去年の11月9日に余命3週間と宣告されてから、早1年が経ちました。

この1年間の治療に薬は使ってません。
(最初の4~5日だけステロイド剤は飲みましたが、
急激に悪くなったのですぐに投薬治療は止めました)

手作り食とサプリだけで乗り切りました。

現在サプリは3種類に増えました。

最初はナノワンリセットというサプリを約8ヶ月続けましたが

最初は、血液検査の結果も良かったのですが、最初に飲んだステロイド剤の効力が

まだ残っていた事も考えられ、それで良い数値が出たのかもしれません。

その後、ステロイド剤の効力が完全に切れたあとは

アルブミンの数値はまた下がってしまいました。

さらにぶらんがこのナノワンを食べなくなってきて、体重がなかなか増加せず

血液検査の結果もなかなか上がらなかったので、良いサプリだったとしても

食べてくれないんじゃ、意味が無いと思い、思い切ってサプリを変えてみる事にしました。

そこで、同じ病気で良い数値を出しているわんちゃんが飲んでいる人間用のサプリで

三寿という微生物酵素を飲ませてみる事にしたら、仁丹ほどの大きさなので

ササミに混ぜてあげたら、問題なくパクパク食べてくれて、約3週間の服用で

アルブミンが1.7から1.8にあがり、総蛋白も4.2から4.6に上がりました

ほんの少しだけど、上がってくれた事が嬉しかった

そして、さらに蛋白漏出性腸症に良いというベジタブルサポートも追加しました。

まだ、効果は良くわかりません。

そのベジタブルサポートと、三寿がこちら

s-ベジサポ&三寿

左がベジタブルサポートで、右の小さいのが三寿です。

ベジサポは、動物病院でしか買えないタイプもあるみたいですが、そっちのほうがいいのかな~

そして、10月の定期健診の時に、病院の先生に、この症状にはなぜステロイド剤を

使うんですか?と・・・。

答えは、腸内の炎症を抑える為という回答でした。

ならば、炎症を抑えてくれるサプリは無いか探してみたところ、ありました

それが、こちら

s-パンフェノン

このパンフェノンには抗炎症作用があると書いてありました。

早速、ぶらんが食べてくれるか、お試し用というのがあったので頼んでみました。

届いて、すぐに食べさせてみたら、そのままでは食べないので、ササミにくるんで

あげたら、ペロリと食べてくれました

このパンフェノンは、動物病院などでも扱っている所も多いらしく、さらに獣医学会でも

発表があり、効果が期待できそうである。

さらに副作用がないサプリという安全面もお墨付きみたいなので、昨日早速定期購入を

して、今日届きました~

今日で飲み始めて4日目ですが、今日の夕方の散歩では、ものすご~く良い便をしてくれました。

まあ、薬ではないので、すぐに効果があるとは思っていませんが、半年位は続けて様子を

みたいと思っています。

この病気は、長く付き合っていく事になると思いますが

1日でも長くぶらんと一緒に居たいので、これからも

ぶらんと一緒に頑張っていきます
スポンサーサイト
ぶらん TB:0 CM:0 admin page top↑
<<トリミング * HOME * ハロウィンなので・・・>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://buranmagic.blog.fc2.com/tb.php/320-a1ac020b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。