FC2ブログ
迷子のトイプードルその後
2015 / 07 / 24 ( Fri ) 22:21:26
昨日お隣さんが保護したトイプードルですが、警察と保健所に

届出が無いか聞いてみましたが、そういう届出は無いとのことでした。

捨てられてしまったんだろうか・・・

とりあえず、迷子のトイプードルを連れて病院に行ってきました。

オスだと思っていたのにメスでした

マイクロチップが埋め込まれてるかもしれないと思い先生に

診て頂きましたが、埋め込まれていませんでした。

年齢的には高齢みたいで、後ろ足の股関節に異常があるようですが

歩くのには問題ありません。

ただ、走ったりジャンプしたりはできないみたいです。

そして、かなり毛が伸びてボロ雑巾のようになっていたので

トリミングしてもらいました

迷い犬カット後1 迷い犬カット後2

綺麗になって、そしてとても幸せそうな笑顔です

保護してくれたお隣さんにも、すっかりなついています

     迷い犬カット後3

先住犬とも相性が良さそうです。

とりあえず、飼い主さんが見つかるまでは預かると言ってましたが

このまま彼女が飼い主になるような気がします。

迷子のトイプーちゃんは、きっとそのことが分かっていて、彼女を選んだような気がします。

とにかく、幸せになって欲しいと思います。

スポンサーサイト



その他 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<蛋白漏出性腸炎経過報告 * HOME * 迷子のトイプードル>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://buranmagic.blog.fc2.com/tb.php/290-76b86f8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *